FC2ブログ
HEADLINE 相互RSS募集中

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安室奈美恵 - WANT ME, WANT ME

2007年06月01日

前作「GIRL TALK/the SPEED STAR」の好評を受けて、2005年4月6日にCD+DVD(ジャケットA)、CD(ジャケットB)の2パターンでリリース。通常盤のみカップリング曲「HANDLE ME」が収録された。韓国でも同時リリースされた。
お馴染みのMICHICO作詞、関西を代表するヒップホップ・レゲエのトラックメーカーであるSUGI-Vをプロデューサーに抜擢したバングラー・ビートの要素を取り入れたレゲエ調のセクシーなダンスチューン。「でも忘れないでね Trojan(=コンドームのブランド)」など、過激な歌詞も話題になった。
現在のJ-POPの視点から見るとかなりの新鋭的なトラックであった為に当初はシングルのカップリングか、続いてリリースのアルバム「Queen of Hip-Pop」に収録される予定だったが、安室本人の強い意向により急遽シングル曲としてリリースされた。
同年3月に開催された日本最大級のファッション・イベント“神戸コレクション”に出演。3月5日に開催された「神戸コレクション2005 in 神戸ファッションマート」では、WANT ME, WANT MEにのって、この日一番の歓声を浴びながらステージをウォーキング。3月20日に開催された「神戸コレクション2005 in 東京国際フォーラム」では、シークレット・ゲストとして大トリで登場し、発売に先駆けてWANT ME, WANT MEを初披露。自身のアイディアによるパフォーマンスで会場を沸かせた。
オリコン調べによると、ノンタイアップにも関わらず、前作に続きウィークリー初登場2位で累計では10万枚以上の好セールスを記録。前々作「ALL FOR YOU」、前作「GIRL TALK/the SPEED STAR」に続き、3作連続で10万枚を突破し、続いてリリースされたアルバム「Queen of Hip-Pop」の大ヒットへと繋がった。
同年5月29日に東京ベイNKホールで開催された「MTV Video Music Awards Japan 2005」にパフォーミングアーティストとして出演し、「WANT ME, WANT ME」をパフォーマンス。「Best R&B Video(受賞作品:GIRL TALK)」、SPECIAL AWARDSとして「Most Impressivle Performing Artist In Asia(アジア最優秀パフォーミング・ビデオ賞)」の2冠に輝き、史上初となった4年連続受賞の快挙を達成した。
[wikipediaより]

WANT ME,WANT ME(DVD付) WANT ME,WANT ME(DVD付)
安室奈美恵 (2005/04/06)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ototube.blog80.fc2.com/tb.php/542-b09c9963
    この記事へのトラックバック

    Entrie

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。