FC2ブログ
HEADLINE 相互RSS募集中

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASIAN KUNG-FU GENERATION - サイレン

2007年05月12日

「君という花」のスマッシュヒットから約半年ぶりとなるシングル。オリコンシングルチャート初登場2位を記録し、突如頭角を現す。
メインA面の「サイレン」は男性の視点から、c/wの「サイレン#」は女性の視点から曲が描かれている。通称として、それぞれ「サイレン(男サイレン)」と「女サイレン」、「サイレン」と「裏サイレン」などと呼ばれる。「#」は2曲を区別するため便宜上付けられているものであり、パッケージや歌詞カードには2曲とも「サイレン」と表記されている。どちらも伴奏などがほぼ同じだが、メロの乗せ方やイントロなどが大分違っている。 しかし、この2つの曲を同時に聴くと、ひとつの曲になる。
[wikipediaより]

サイレン サイレン
ASIAN KUNG-FU GENERATION (2004/04/14)
KRE
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ototube.blog80.fc2.com/tb.php/288-48a2adda
    この記事へのトラックバック

    Entrie

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。